平成29年5月号 伝統受け継ぐ太々神楽

 まだ桜も咲きはじめの肌寒い中、「このイベントは撮りに行くように」と前任者から言われていた伝統行事の取材に行きました。休日にイベントが多く家族と出かけるのが難しいので、今回は家族同伴で。(子どもが途中で飽きてしまい、一時帰宅しましたが)

 今回撮りに行った太々神楽(だいだいかぐら)は、五穀豊穣を願って奉納される祭礼。今回お面や衣装が新調されたということで、色合いが良くとにかく美しかった。でも舞台には手すりが付いていて遮られるので撮るのが難しく、EOSのファインダーを見ながら撮ってみたけど、どうも手すりが写り込んでしまう。

 ということで大活躍したのがミラーレス機。FUJIFILM X-T10に広角ズームを付けて下からあおり、連写。目線と槍がドンピシャにあった1枚を表紙にしました。
posted by stonez | 2017.05.10 09:11 | Comment(0) | 広報担当