GR DIGITALII、入院 → 退院

RICOH先日、私が落っことして怪我(故障)させてしまったGRDですが、仕事の合間にさっそくリコー総合病院(^^;)に駆け込み、担当の方に当時の状況と症状を話しました。すると「はいはいそれはきっとレンズ周りの問題ですね」との素早い回答が。やっぱりGRDは多少デリケートで、似たような修理依頼が多いのかなと心配しつつも、保証書を適用しての入院ということでとても丁寧に対応していただき、もう感無量です。なんだかリコーのカメラがユーザーから愛されている理由を知った気がして心あたたまりました。

そして今日。無事に退院ということで、お昼そっちのけでまた銀座に行ってきました。結果的にレンズユニット交換という大手術になりましたが、色々な角度から点検してくれたそうで、感謝しながらリコーを後にしたのです。GRDとの再会の喜びをかみしめつつ、また落とさないように必要以上にギュッと握り締め(笑)さっそく街角を撮りましたが、ふと我に返り慌てて職場に戻ったのでした。GRD、これからもどうぞ宜しく。ボディに刻まれたキズは教訓です。

○聴いている音楽○
♪デュカ/舞踏詩「ラ・ペリ」
 追悼の思いを込めて、ジャン・フルネ指揮、オランダ放送po。まるでシャンパンのように輝かしく、そして躍動感たっぷりに。ワクワクドキドキの名演です。合掌。

colorsMIKIMOTO Christmas TreeKabukizaR0010861RING CUBEpassage
posted by stonez | 2008.11.12 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - 通勤
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109584553
※ 管理者が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック