12年前に戻ってきました。

Shinjuku's eye偶然が重なり、この連休は今の自分の原点ともいえる学生時代の友人たちと再会してきました。

1つめはバイト仲間です。故郷の九州に帰った友の久々の上京ということで、みんな集まってワイワイやって、慌ただしく駆け抜けた当時を懐かしみました。あれから12年が経ち、置かれている状況こそみんな変わっても、まなざしや表情というのは変わらないものですね。ただ、友の一人が病に倒れてしまい会うことができませんでした。早く回復して元気な姿を見せてくれることを願っています。

上の写真は、当時毎日のように通ったスバルビル前の「新宿の目」です。12年前の自分を見つめていた、いわば証人でもあります。下の写真は働いたお店のある、新宿住友ビルの展望フロアからです。都庁をはじめ西新宿の街並みが見えます。Tokyo night

翌日は大学のクラスメイトたちに会ってきました。自分も含めて親になった友人たちも多く、家事や子育てへの参加、小遣いや財布の管理の具合(笑)など、より現実的な話題になりました。奥さん娘さんを連れてきてくれた友人もいて楽しい時間でした。偶然ですが、子供たちの年齢が全て2才で同じ、ということで今後も何かと交流があることでしょう。

とかく仕事に追われて気が滅入りがちな日々ですが、これからにつながる活力をもらいました。本当にありがとう。

○聴いている音楽○
♪ブルックナー/交響曲 第5番
 ヴァント指揮、北ドイツ放送交響楽団による原典版から。音と音の穏やかな出会いが織りなす悠久の時間。一期一会を大切にしたいと思います。
posted by stonez | 2008.11.25 02:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - 通勤
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110152794
※ 管理者が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック