神奈川 → 群馬 の引っ越しが決まりました

Merry Christmas今月に入ってから、まったく働かない日々を過ごしています。ちょっと前の自分が見たら羨むような、早くて長い冬休みです。写真はメリークリスマスということで。。下の写真たちも最近撮ったものです。

あれこれ考えましたが、不況はすぐには終わらないだろう、年齢的に考えても一つの区切りとしては良いだろう、ということで来月中旬に群馬に引っ越して仕事を探すことに決めました。そんなわけで、就職活動や引っ越しの準備で神奈川と群馬を往復、そして確定申告と廃業の準備、といった日々を過ごしています。

それにしても、妻や息子にとって群馬は寒いようです。ちょっと長めの滞在になったこともありますが、二人そろって風邪をひき、ずいぶん長いこと寝込みました。やれやれこの先どうなることやら。。自分は慣れているせいか一向に風邪ひきません(○○は風邪ひかない、ですかね・笑)。おかげで主婦の大変さを多少知ることはできました。

神奈川にいられるのもあとわずか。ただ、神奈川フィルなどのコンサートは金銭的、日程的に無理そうです。残念。いつか群馬での仕事と生活が軌道にのったときには遊びに出て来られるといいなと思っています。

○聴いている音楽○
♪レスピーギ/リュートのための古風な舞曲とアリア
ロペス=コボス指揮、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団。この音楽みたいに、ゆったり構えて飄々と生きていきたいなあと。洗練された爽やかさですね。

R0011948R0012037R0011832R0011620R0011817Anniversaire Villa Yokohama

Tags:EOS 20D 
posted by stonez | 2008.12.25 07:51 | Comment(8) | TrackBack(0) | 写真 - 通勤
この記事へのコメント
stonezさま、たいへんご無沙汰をしております。
時折拝見しておりまして、お写真の腕前の上達ぶりに、うらやましさを抑えきれずにおりました。

そして、群馬へお引越しとのこと。
おおきなご決断だったことと存じます。
私も、起業家ですので、この半年の厳しさはもう骨身にこたえます。

そして神奈川フィルでまたいずれお会いしたいですね。
というより、群響の魅力的なランインナップが気になっております。私が遠征するかもです。
Posted by yokochan at 2008.12.26 11:03
寂しくなります。
最後にコンサートをご一緒したのはいつだったでしょうか?。
幾度かお付き合い頂き大変楽しかったです。
群馬にはあの群馬交響楽団がありますね。
あそこには客演指揮者のマルティン・トゥルノフスキーと言う人がいて、この人はシュナイトさんに比すべきスゴイ指揮者です。
ぜひお聴きのがしなく。
苦しい時でも音楽は一緒にいた方がいいです。
ぜひぜひまたお目にかかりましょう。
Posted by yurikamome122 at 2008.12.26 13:21
群馬へ引越しされるとのこと、当方も、ほぼ四半世紀以上前に生まれ故郷にUターンした頃が思い出されます。あの頃は経済的にもほんとに大変でしたが、おかげで双方の両親に孫の顔も見せることができましたし、私の老父母には曾孫も見せることができました。親孝行できたと思います。辛い時期は、後になると本当に懐かしい日々に変わります。まずは健康で家族仲良く、ですね。
やがて、伝統の群馬交響楽団に、強力なサポーターが現れそうな気がします(^o^)/
Posted by narkejp at 2008.12.26 20:01
yokochanさま、心あたたまるコメントをどうもありがとうございます。
起業家の大先輩からのお言葉、身にしみます。個人として独り立ちした頃のことを思い出しますが、これも一つの通過点ということであまり深刻にはとらえずに、でもとにかく働けるようにしたいとの思いが強いですね。
ところで、おっしゃる通り今度は群響が近いですね。いつかまたお会いできることを楽しみにしております。ブログは変わりなく遊びに行かせて頂きますね!
Posted by stonez at 2008.12.28 01:57
yurikamomeさま、お忙しい中コメントをくださりありがとうございます。
私も例のオケコンでお会いしてから、最後に去年の1月にシュナイトさんのドイツ・レクイエムでご一緒させていただくまで、本当に印象に残る楽しいひとときを過ごさせて頂きました。いつかまた遊びに出てきますので、神奈川フィルのコンサートでお会いできればと思っています。
ところで、トゥルノフスキーさんですか、さっそくチェックしてみたいと思います。音楽は本当にどんなときでも大切にしたいですね。ありがとうございます!
Posted by stonez at 2008.12.28 02:08
narkejpさま、どうもありがとうございます。
そうでしたね、東京から山形へUターンされたのですよね。重みのあるお言葉です。私もまずは家族と健康第一でいきたいと思っています。そうですよね。健康でなんとか生活できていれば、きっと再起できるだろうと楽観的にとらえています。
群馬交響楽団のコンサートも色々聴いてみたいですね。応援したいです。
ありがとうございます(^^
Posted by stonez at 2008.12.28 02:29
明けましておめでとうございます。
この度は思い切られたのですね。
群馬には東京にいた頃にバイクでしばしば行きました。妙義山という山は登ろうとすると突然雲が湧き出てきてなかなか登れないのですねぇ。不思議です。
またお互い元気で再会しましょう。
Posted by リベラ33 at 2009.01.01 14:21
リベラ33さん、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。
神奈川は思い出の地になりましたので離れることに寂しさがありますが、ブログでこうしてお会いできるのが嬉しいですね。またいつか再会しましょう!
それにしましても、群馬にもお詳しいですね。妙義山は群馬を代表する3つの山に入りますが、私はまだなので行ってみたいです(^^;
Posted by stonez at 2009.01.02 05:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック