ピアノ搬入完了

R0030779

約2年間アパートで眠っていたピアノがついに新居にやってくる日を迎えた。専門業者さんがやってきた。アパートは平屋なので順調に出たが、新居への搬入は大変だった。ベランダが狭いせいで、屋内に入ること自体に手間がかかり、入ってからも階段上で切り返さないとピアノ室に到達しないということで、予想以上の難作業となった。無事にピアノ室に入った瞬間、家族みんなで拍手。ベランダのドアに傷はついたが、むしろ無事に運んでくれたことに感謝したい。

そんなわけで、久々に音出しを許されたピアノを見ているとどこか嬉しそうに感じられた。そして妻も。あとは調律が待たれるところ。思い切って準備して、今日から新居で寝ることにした。


posted by stonez | 2010.10.03 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | マイホーム建築記
この記事へのコメント
うわああすっっっごい羨ましいです!!
夢のまた夢だな〜、ピアノ室。
Posted by petite-tomo at 2010.10.11 11:01
ぷちともさん、ありがとうございます!
アパートではピアノ部屋は「開かずの間」(笑)になってたんですが、これで晴れて主役になりました。ありがたいことです。
Posted by stonez at 2010.10.12 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。