残念至極

IMG_0493

おじいちゃんが倒れて病院に搬送されていくまでの生々しい光景を見てしまったからだろう、息子は見舞いに行くことをずっと拒んでいた。やっぱり、まだ小さいから恐かっただろうし仕方のないことだ。でも、祖父も息子に会いたがっているし、なんとか元気づけてあげたい。

ということで、教育上よろしくないけど今回だけ特例。一緒にお見舞いに行ったらミニカーを買ってあげる約束をして、なんとか家族3人で日が沈む頃に面会に行く。そしたら祖父はリハビリを頑張った後で爆睡中。何回呼んでもまぶたはぴくりともしなかった。。あまりに残念だったので、後日証拠を見せようと祖父を入れて息子と写真を撮ってもらう。

そのあと、脱力しながらミニカーを買いに行ったのだった。


posted by stonez | 2011.01.30 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。