田川を散策

PC310099

今回は正月2日に仕事が入ったため、日程を繰り上げて宇都宮の妻の実家で年を越すことになった。末期がんを患っている義父であるが、回復のためにできることは何でもやろう、という気持ちで向き合っている。日課の散歩もできる限り続けているとのこと。息子も連れて3人で川沿いを散歩したが、義父が一番ペースが早かった。ぬけるような青空が清々しかった。


posted by stonez | 2011.12.31 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - 家族
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。