青空

P5131951

宇都宮に残してきた妻に誕生日のお祝いを伝えたあと、妹弟と祖母とで墓参りに行く。弟は墓前に新聞のジャイアンツ名鑑を供えた。こういうときの弟はよく気が利く。もう13年前に亡くなった父は、確かにジャイアンツファンだったが、チャンスに打てない打者とか、ピリッとしない抑え投手とかをよく嘆いていた(笑)

それにしても気持ちのよい青空の一日だった。


posted by stonez | 2012.05.13 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - 家族
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。