窓から

P5191981

宇都宮の最終日。元々の妻の部屋からはJR宇都宮線の線路が見える。母と息子が走り行く電車を静かに見送っていた。


posted by stonez | 2012.05.19 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - 家族
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。