ベートーヴェン/ピアノ協奏曲 第4番

「ピアノ協奏曲 第4番 ト長調」、いい曲です。ピアノ協奏曲の中で私が一番好きな曲です。生演奏でも絶対聴きたいと思っています。

この第4番は、ベートーヴェンが創作意欲にあふれていた中期「傑作の森」の只中、ヴァイオリン協奏曲とほぼ同じ頃に作曲されています。"情熱"の第3番、"豪華"な第5番(皇帝)という派手な2曲の間で、第4番は対照的に美しくて親しみやすく、ベートーヴェンのロマンティックな面が楽しめます。

曲の形式にも、この曲からベートーヴェンらしい部分が現れます。
例えば、第1楽章冒頭からすぐにピアノ演奏が始まります。それ以前のピアノ協奏曲では、最初にオーケストラが主題を演奏してからピアノが引き継ぎます。まあ、それはそれでピアノの登場を楽しみにしながら聴けるというのもありますが、この第4番以降はもったいぶらずに単刀直入です。初演当時の聴衆たちはこれを聴いてやっぱり驚いたのでしょうか...

曲は冒頭「ターン,タ,タ,タ・・・」というピアノソロで始まります。このリズムは繰り返し出てきて展開されるので印象的です。ちなみに、このリズムをひっくり返すと「タ,タ,タ,ターン」となり、"運命"の主題になるそうです。なるほど。
先日聴いた交響曲第7番でも印象に残るリズムを多用してましたし、ベートーヴェンは象徴的で頭に残りやすいリズムをうまく使いわけてるようですね。

それから第4番以降、第2・第3楽章が続けて演奏されます。第2楽章の不穏なサスペンス風の響きから、第3楽章の明るく元気のいい旋律へとうまくつながっていて、緊張感を持ったまま楽しめます。ここが快感なんです。

前回の第3番に引き続き、iTunesを参考にしてみます。再生回数の多い順に並べてみると、以下のようになりました。ついでに一言加えてみました。

『ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番&第5番』
ピアノ:ツィマーマン, 指揮:バーンスタイン
演奏:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団


ツィマーマンのピアノもオーケストラもテンポ良く進み、全体的にもバランスが取れていると思います。クセがないので最初に聴く演奏としてはいいのではないでしょうか。

『ベートーヴェン : ピアノ協奏曲 (第1弾)』
ピアノ:園田高弘, 指揮:大山平一郎
演奏:九州交響楽団


早いピアノタッチはカチッとした明瞭な印象で、聴いていて快感です。ライブ録音なので臨場感もあります。本当に生演奏聴きたかったです...

『ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番』
ピアノ:ケンプ, 指揮:ライトナー
演奏:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団


技巧的な凄さは感じませんが、流れるような美しさがあります。カデンツァがオリジナルなので新鮮です。渋谷のTUTAYAではレンタルコーナーにありましたが、Amazonでは売り切れのようです...
posted by stonez | 2005.03.31 00:32 | Comment(2) | TrackBack(3) | 音楽 - 協奏曲
この記事へのコメント
2楽章の不穏なサスペンスは言えてますね。私もこの曲、5番より好きです。バーンスタインの演奏。興味ありますね。ちょっとツタヤに行ってみましょう。新しいスキン、いいですね。TBありがとうございます。
Posted by yurikamome122 at 2005.07.11 22:43
yurikamome122さん、コメントとTBをありがとうございます!
そうですよね、5番はベートーヴェン「らしい」曲ですが、4番はどちらかというと、控えめなのにすがすがしくて、心に残るところがいいですよね。yurikamome122さんがエントリーされたカッチェンさんのピアノ演奏が気になります。
新しいスキン、お褒め頂きありがとうございます!なかなかきれいに撮るのは難しいです・・・
Posted by stonez at 2005.07.12 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「春の名盤」 アシュケナージの弾く ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第4番
Excerpt: 4月1日。ようやく暖かくなった。 風はまだ冷たいような気もするが、日差しはだいぶ強くなった。 桜の開花宣言も相次いでいるが、我が家の周辺ではもう一息といった感じである。 さて、春になると聴きたくなる..
Weblog: クラシック音楽のひとりごと
Tracked: 2005-05-16 21:43

ベートーヴェン作曲、ピアノ協奏曲第4番
Excerpt:  刻一刻と近づく花火大会。今年はどこで誰と見ようか。あれは楽しみなんです。元来お祭り男なもので、ああいうの大好き。  でも酔ってのケンカはゴメンです。  きょうは、パソコンのハード変更に伴うメンテ..
Weblog: yurikamomeが言いたい放題にしゃべるブログ
Tracked: 2005-07-11 22:38

グルダの弾くベートーヴェン ピアノ協奏曲第4番ト長調 グルダとシュタイン/VPO
Excerpt: 月末で大忙し。もうすぐ12月。今年もはやあとひと月。 やれやれ、トシを取ると月日が全くはやく過ぎ去ります。 そして、トシを取ると過去のレコードばかり取り出しておりまして・・・・・(^^ゞ 今日は、..
Weblog: クラシック音楽のひとりごと
Tracked: 2005-12-01 23:02