松井選手引退、仕事納めなど

宿直のため職場で一晩を過ごし、目覚めてテレビをつけると松井選手の引退会見が始まるところだった。まずは驚きとともに見入った。その引き際の潔さに心を打たれたが、同時に寂しかった。松井選手はもちろん巨人でもメジャーでも素晴らしいスラッガーだったと思うけど、それだけでなく、謙虚で誠実という点で多くの人々に愛されたと思う。会見での噛み締めるような真摯な語り口を聞きながらあらためて実感した。おつかれさまでした。今後の活躍を期待しています。

さて、午前中は小休止で午後より出勤、大掃除、仕事納め式〜退任式、忘年会ということで、疲労困ぱいな1日だった。退任される方への贈り物は、とりあえず無事に渡すことができてよかった。忘年会では、風当たりは強かったけどウーロン茶で乗り切ることができた。おつかれさまでした。


posted by stonez | 2012.12.28 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。