オーケストラアンサンブル豊島 第4回 定期演奏会

<日時・場所>
 2007年9月23日(日)
 文京シビックホール 大ホール

<曲目>
 ベルリオーズ/ローマの謝肉祭
 グノー/歌劇「ファウスト」よりバレエ組曲
 ベートーヴェン/交響曲第7番

<演奏>
 指揮:小森 康弘
 オーケストラアンサンブル豊島

おさかな♪さん所属のオーケストラから招待をいただき、家族3人で行ってきました。息子はまだ1歳5か月ということで初めての親子室です。1階の左奥の防音ルーム(写真)からステージを見つめます。

まずはベルリオーズ。生き生きとした快活な演奏。息子も膝の上でじっと聴いているようで、まずまずの滑り出し。スピーカーから熱気あふれる演奏がよく伝わってきました。つづいてグノーは、徐々にボルテージの上がってくる楽しい曲たちでしたがここで問題が。ついに息子がグズり始めました(笑)。

私と妻とでなだめるも不調、他のお子たちにもそれが伝染し始めたところでついにロビーに退却です。幸い演奏はモニター(写真B面)と小音量スピーカーを通して聴くことができましたが、息子は窓の外に見える車の列に気を奪われ興奮気味。まあちょうどそういう時期、仕方がないですかねぇ。

休憩を挟んでメインはお気に入りのベト7でしたが、ロビーで走り回る息子を追いかけながら耳を傾けるという感じで。でも弦の美しさと熱気は伝わってきました。面白かったのが、前半で親子室にいた人たちもロビーで子守りに追われていたところ(笑)、みんな同じなんですね。

そんなわけで興奮のベト7が終わったところで、後ろ髪をひかれる思いでホールを後にしたのでした。しばらく子連れは厳しそうです。とはいえ今回も貴重な体験ができたわけで、おさかな♪さんどうもありがとうございました!
posted by stonez | 2007.09.24 23:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 - コンサート
この記事へのコメント
私も昔、朝比奈さんと大阪フィルの第九に奥さんと1歳半くらいの息子を連れて行ったことがあります。夜のコンサートだったので幸い最初の「エグモント」が終わる頃には寝てくれて助かりました。でも防音ルームがあるのはさすがですね。
Posted by よし at 2007.09.26 12:50
よしさん、どうもありがとうございます! ご経験おありですか(笑)、なるほど夜のコンサートでも試してみたくなってきます(←懲りない自分)。確かに先日のホールは設備の面でも充実していてとても有り難かったです。2階のロビーにはケンプ、ゼルキンといった面々のサイン入りグランドピアノが展示されていて、その骨董品をじっくり観賞できるというおまけもつきました(^^ゞ
Posted by stonez at 2007.09.26 23:54
わぁ〜、親子さん席からの風景を初めてみました。良く見えますね!
次はきっとジュニア君も聞き惚れる演奏をがんばります^^♪
クッキーとても美味しくいただきました。
ありがとうございました☆☆☆
嬉しかったです!
Posted by おさかな♪ at 2007.10.09 23:11
おさかな♪さん、遅くなってすみません(^_^;)、コメントありがとうございます。
先日は貴重な体験をありがとうございました。まあでもやっぱりホールで直接演奏を聴くのが一番ですよね。なんて思いながらお部屋で聴いていたわけですが(笑)。また今度も楽しみにしています!
Posted by stonez at 2007.10.13 11:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック