平成29年7月号 夏がやってきた!

 プール開きは濡れてもいい格好で行くよう前任者からアドバイスをもらい、保育園に行ってきました。カメラは思い切ってEOSではなくミラーレス機をシャワーキャップでくるんで広角レンズで突撃。子どもたちにだいぶ水かけられたけど(笑)、水しぶきいっぱいの1枚を表紙にしました。

 広報紙が出来上がってきて見てみたら、水しぶきが多すぎで園児の表情がわかりづらく、ちょっと狙い過ぎの写真になってしまったかも。液晶モニターで見るのと実際に紙面で見るのと印象が違うものだと思いました。

 まあ、本当は次男坊がいい表情してたのが撮れたので使いたかったけど。。
posted by stonez | 2017.10.14 09:42 | Comment(0) | 広報担当

平成29年6月号 青空の下で快走

 本当は田植えが済んだばかりの五月田に、夕焼けが写り込んだ印象的な写真が撮れたので表紙に使おうかと思ったけど、住民は写ってないし、妻に見せたら「秋っぽい」ということで今回は自粛。

 代わって、小さな村ながら村をあげて開催しているハーフマラソンにしました。先頭集団がガチで走り抜けていくスタートシーンと迷ったけど、色合いがカラフルだし表情も楽しそうだったので中盤のランナーたちにしました。ミラーレス機を持つ手をいっぱいに上にのばしてノーファインダーで連写。

 来年は小型の脚立を持って行こうと思います。あと写真のタイトル付けが難しい!
posted by stonez | 2017.06.10 00:00 | Comment(0) | 広報担当

平成29年5月号 伝統受け継ぐ太々神楽

 まだ桜も咲きはじめの肌寒い中、「このイベントは撮りに行くように」と前任者から言われていた伝統行事の取材に行きました。休日にイベントが多く家族と出かけるのが難しいので、今回は家族同伴で。(子どもが途中で飽きてしまい、一時帰宅しましたが)

 今回撮りに行った太々神楽(だいだいかぐら)は、五穀豊穣を願って奉納される祭礼。今回お面や衣装が新調されたということで、色合いが良くとにかく美しかった。でも舞台には手すりが付いていて遮られるので撮るのが難しく、EOSのファインダーを見ながら撮ってみたけど、どうも手すりが写り込んでしまう。

 ということで大活躍したのがミラーレス機。FUJIFILM X-T10に広角ズームを付けて下からあおり、連写。目線と槍がドンピシャにあった1枚を表紙にしました。
posted by stonez | 2017.05.10 09:11 | Comment(0) | 広報担当

平成29年4月号 みんな今日から1年生

 ふるさとの役場で働き始めて数年が経ちましたが、このたびの人事異動で消防団・交通安全担当から広報担当になり、久々に仕事でモノづくり(広報紙づくり)をすることになったので、細々と記録しておこうと思います。

 これまで年間30回以上あった仕事関係の飲み会から解放されたり、火災などで緊急出動することがなくなり、消防ポンプ操法の全国大会に出場するほど熱い消防団の事務局を、後任に託して肩の荷がおりました。

 さて、着任早々広報4月号の発行ということで、別の荷を背負い面食らいましたが、今回は大ベテランの前任の方が作り上げてくれていたので、表紙写真と中身の校正のみとなりました。前任者の配慮に心から感謝です。

 4月といえば入学式。期待に胸を膨らませ、笑顔で体育館から出てくるところを撮りたい、と思ったけどなかなか難しいものですね。来年の4月はどんな表紙にしようか宿題とします。
posted by stonez | 2017.04.10 09:08 | Comment(0) | 広報担当
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。