宇都宮往還

IMG_1924

妻と息子を宇都宮の実家へ送り届けるため、まずは3人で車で出発した。実家では妻が運転できる車がないため、乗っていった車は残して自分だけ電車で群馬まで帰ってくることになった。

あまり時間がなく、自分が実家に滞在できた時間は2時間足らずだったが、義父は病気のことや、これまでどんな人生を歩んできたかを語って聞かせてくれた。もちろん、そういう話を自分にしてくれるのは本当にうれしいことだが、突きつけられた現実の厳しさをひしひしと感じ、辛かった。カムバックを果たして、もっとたくさんの話を聞けると信じたい。

帰り道、夜のローカル線電車に長いこと揺られたが、なかなか寂しいものだった。久々に高崎駅に降り立ち、ホームの立ち食いに寄った。あたたかくて、懐かしかった。
posted by stonez | 2011.11.13 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 - おでかけ

飛行機雲

IMG_1905

義父が末期の胃がんであることがわかった。本当に、今年は年明け早々に祖父が倒れたことに始まり、震災があり、祖父が亡くなり、そしてジョブズも。。つくづく受難の年だった。とにかく、状況は厳しく、まずは来週より抗がん剤治療を始めることになった。

とはいっても、義父はまだ60代半ば。まだまだ元気でいてもらって、息子にとってただ一人のおじいちゃんとして成長を見守ってもらわなくてはならない。それに義母は半身マヒの残る身体なので尚更だ。そんなわけで、来週からの入院に合わせ妻は手伝いとして1週間ほど実家に帰ることになった。保育園の送迎が厳しい関係で息子も行くことになった。

この晴れやかな空のように、これからは事態が良い方向に向かっていってくれることを願ってやまない。
posted by stonez | 2011.11.12 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - おでかけ

平熱について

IMG_1777

昔から、自分の手足はいつも冷たいし、平熱はだいたい35度後半あたりだ、と妻に話したら、それは運動が足りないから散歩に行ってこいと言われ息子と外に出る。雲の多い過ごしやすい1日。
posted by stonez | 2011.09.23 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - おでかけ

青空の屏風

R0034291

いつも楽しみにしているダカフェ日記の森さんに会えるのと、うちでも椅子を愛用している広松木工さんのワークショップがあって、家族で日帰りで新宿へ行った。その時の1枚。森さんとはお会いして、撮影のアドバイスをしてもらったり一緒に写真を撮ってもらって大感激だった。
posted by stonez | 2011.09.17 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - おでかけ

併走

IMG_1723

見つけるとついつい追ってしまう。通勤写真を撮ってた頃の名残。
posted by stonez | 2011.08.23 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - おでかけ

できたて図書館

R0034194

平日に取る夏休み、というと実に3年ぶり。残念ながら仕事で多少しくじったため3日間全てブツ切りになってしまったが、気を取り直して栃木に帰省してきた。近所に完成したばかりの図書館があり、見学を兼ねて行ってきた。蔵書の充実はこれからというところだが、オペラのDVDもあったりして、カードを作るために一旦引っ越したくなった(笑)
posted by stonez | 2011.08.07 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - おでかけ

軽井沢

IMG_8293

意外と近いのに訪れたことがないところ、ということで今回は初めて軽井沢に行ってきた。さすがに人気の避暑地ということで、多少の渋滞を経て、予定より少し遅くに到着。炎天下の暑さはそれほど変わらないと思ったが、美しい緑と洒落た建物が目を楽しませてくれた。旧軽井沢でショッピングなどして、中軽井沢駅舎の写真を撮り、それからハルニレテラス(写真)に行った。物価はやはり少し高めだった。蕎麦は美味しかった。
posted by stonez | 2011.07.17 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - おでかけ

新宿ゴールデン街

IMG_7988今回は手頃な新宿のビジネスホテルに家族で1泊することになったので、さっそく東京観光で疲れ切って眠りについた息子を妻に頼んで、かねてから行きたいと思っていた深夜の新宿ゴールデン街を撮りにいそいそと出かけていった。

途中、様子見ついでに歌舞伎町を通ったものの、あまりの客引きのしつこさにカメラを構えることすらできなかった。殺気だった雰囲気が感じられて撮影どころではなかったと言った方が正しいかも。

IMG_8002さて、新宿ゴールデン街に着いてみると、雰囲気は一転してこぢんまりとしながらも落ち着いた、まさに場末の飲み屋街の雰囲気になった。お店が密集した路地を歩くと、外にいながらにしてお店の中の人たちが凄く近くに感じられて、そこが何となく落ち着かなくてシャッターを切るのを躊躇してしまった。

ただ、NESSUN DORMA(誰も寝てはならぬ)だけはスイッチが入って撮りまくった(笑)。店主はオペラ好きなんだろうか。

R0033974ということで、撮れた写真はどれも何となく俯瞰的で通り一辺倒な写真ばかりになってしまった。

今度また取りに行くチャンスがあれば、まずは一杯引っかけてから撮り歩くか(笑)、もっと度胸をつけてからチャレンジしてみたいものだ。

IMG_8014最後に新宿大ガードまで戻ってきたところでホッとひと息ついた。

ホテルまではあと少し。
posted by stonez | 2011.06.26 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - おでかけ

東京スカイツリー&東京タワー

IMG_7904今回の週末は、妻のおかげで急遽東京に行けることになった。というわけで、今回は妻だけ別行動ということで、息子と二人で東京見物に行く。

今回は息子が行きたがっていた東京スカイツリーと東京タワーの新旧電波塔の見学に加え、路面電車(都電荒川線)に乗ることをセットにして息子と楽しんできた。息子には使わなくなった古いデジカメを持たせてみた。さすがに与えるのはまだ早かったと思うが、頑張って撮っていたのでそれぞれ1枚ずつ。

IMG_7929息子は、東京スカイツリーではクレーンが荷物を上げ下げする様が気に入ったようで、東京タワーではタワーそのものよりもお土産(パッケージが東京タワーのデザインのお菓子)の方に釘付けだった。都電ではチンチン電車そのものよりも、路面電車対応の特殊信号機や交差点で電車が一時停止したりすることに衝撃を受けているようだった。

目の付け所がやっぱり自分の息子だと思った(笑)
posted by stonez | 2011.06.25 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - おでかけ

楽夕飯にて

IMG_1467

新しい職場に入ってしばらくは遅くまでの残業が続いたが、早く帰れる時は早く帰るということで、その流れで楽して外食で夕食を済ませることに。写真は食べに行ったファミレスの隣にあるカラオケボックス。
posted by stonez | 2011.06.09 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 - おでかけ